2018年秋ドラマのお気に入りです。
今期はなんとなく観始めたドラマはいくつもあるのですが、最後まで観続けたいものを厳選するとこの3作になりました。

 

昭和元禄落語心中
2018年10月12日スタート 毎週金曜夜10:00/NHK総合
岡田将生、山崎育三郎

(↑の画像は原作の方)

主演2人の演技力、落語が圧巻です。脇役もみんな良い。ストーリーも映像もドラマのあり様すべてが美しくて芸術的。傑作ドラマだと思います。
岡田将生さんと山崎育三郎さんの実力を知らしめる代表作になるでしょうね。
連続ドラマで終わってしまうのはもったいない気さえします。

 

今日から俺は!!
2018年10月14日スタート 毎週日曜夜10:30/日本テレビ系
賀来賢人、伊藤健太郎

笑いながら見てます。古臭いツッパリドラマは今の時代に観るとすべてがギャグですね。はじけた演技はほとんどコント。パワフルで面白いです。

 

大恋愛〜僕を忘れる君と
2018年10月12日スタート 毎週金曜夜10:00/TBS系
戸田恵梨香、ムロツヨシ
中学生

認知症がテーマなので今後が心配ではありますが、笑顔が素敵な2人の息の合った演技は生き生きとしていて引きこまれます。脚本がしっかりしている感じですね。

 

この他に「下町ロケット」、「SUITS」、「僕とシッポと神楽坂」、「リーガルV」はまずまず面白かったので、今後時間があれば観ようかという感じ。
「獣になれない私たち」と「中学聖日記」は興味はあったけどいまいち楽しめず観るのをやめました。


ブログランキングに参加しています
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。→にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket