アニメ「精霊の守り人」感想

読み:セイレイノモリビト
原作:上橋 菜穂子 「精霊の守り人」より
監督:神山 健治
キャラクターデザイン:麻生 我等
アニメーション制作:プロダクション I.G
制作:「精霊の守り人」製作委員会

 

人と精霊が交錯する世界を描いた、上橋 菜穂子原作の大人気ファンタジー大作のアニメ化。全26話。

ずっと前から絶賛する声を多く聞いていて、気になっていた作品です。NHKで放送されていたものを録画していて、最近観終わりました。
実は以前原作を図書館で借りた時にはなかなか読み進められずに断念し、綾瀬はるかさん主演の実写ドラマも録画したものの観れずに断念。相性が悪いのかもしれないなと思っていましたが、ダメ元でアニメを観てみたら、とても面白くてハマってしまいました。

ファンタジーは実在しない世界なだけに、作者が創造した世界が完璧でなければ入り込めないものです。精霊の守り人はその辺が素晴らしく良く出来ている話でした。精霊の卵を産み付けられた王子と、命がけで彼を守る用心棒の女性は、生き生きとこの世界の中で生きていて、とても魅力的です。このシリーズを観始めた(読み始めた)人たちが没頭してしまうのがよく分かります。

アニメ版「精霊の守り人」は一応この26話で完結しましたが、原作の守り人シリーズは長いんですよね。ラストも、今後どのように彼らが生きていくのか気になる終わり方でした。全て読めば、きっと面白いに違いありません。

「守り人シリーズ 」
精霊の守り人
闇の守り人
夢の守り人
虚空の旅人
神の守り人 来訪編
神の守り人 帰還編
蒼路の旅人
天と地の守り人 第一部 ロタ王国編
天と地の守り人 第二部 カンバル王国編
天と地の守り人 第三部 新ヨゴ皇国編
流れ行く者
炎路を行く者 -守り人作品集-


ブログランキングに参加しています
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。→にほんブログ村 映画ブログ 映画劇場鑑賞へ
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket