「あやしい彼女」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★☆
作品名 あやしい彼女
製作年 2016年
製作国 日本
時間  125分
公開日 2016年4月1日
監督  水田伸生
脚本  吉澤智子
音楽  三宅一徳
出演  多部未華子 倍賞美津子
要潤 北村匠海 金井克子
志賀廣太郎 小林聡美

 

あやしい彼女 Amazon

韓国映画「怪しい彼女」のリメイク。
73歳の女性が20歳時の姿に戻り、青春を取り戻していくファンタジーコメディ。

観た人の評判がとても良いようなので観に行きました。
倍賞美津子さん演じるおばあちゃんと、多部未華子さん演じる20歳の女の子は同じ人です。
意外と若返るまでが長くてちょっと退屈だったのですが、おばあちゃんが若返ってからは楽しかった。
中身がおばあちゃんの女の子を多部未華子さんがかわいく爽やかに演じていて、好感が持てました。
昭和の歌謡曲もたくさん聴けて楽しかったですね。

でもリメイクって聞くとやっぱり元の作品を褒めたくなっちゃうのです。
オリジナルの韓国版の他に、中国版とベトナム版もあります。
どれも日本版を上回るほど評判が良いので機会があれば観てみたいです。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい