「ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★★
作品名 ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション
原題  MISSION:IMPOSSIBLE ROGUE NATION
製作年 2015年
製作国 アメリカ
時間  131分
公開日 2015年8月7日
監督  クリストファー・マッカリー
音楽  ジョー・クレイマー
出演  トム・クルーズ、サイモン・ペッグ
ジェレミー・レナー、アレック・ボールドウィン
レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス
ショーン・ハリス、サイモン・マクバーニー
チャン・チンチュー、トム・ホランダー

ミッション:インポッシブル/ ローグネイション (字幕版) Amazon

人気シリーズの第5弾。
イーサン・ハント(トム・クルーズ)らが所属する組織IMFに解体命令が出て圧力がかかる中、敵組織であるシンジケートを追って戦う。

う~ん、やっぱりミッションインポッシブルは面白いです。
今作は最初に1作目を観た時と同じくらいワクワク興奮しました。
最初から最後まで全く飽きることなく楽しめて、不快なシーンもなかったので星5つです!

トム・クルーズもアクションが厳しい年齢になってるんじゃないかなと思いつつ観はじめたのですが、動きにもキレがあってまだまだ現役。カッコよかったです。
アクションシーンをスタントを使わず自らやってるっていうのがすごいですよね。
そして負けないくらい魅力的だったのが、今回のヒロイン(レベッカ・ファーガソン)です。
美人で知的で怪しげで、すごいオーラありました。
初めて見る女優さんでしたが、今後が楽しみです。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい