「マイ・インターン」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★
作品名 マイ・インターン
原題  THE INTERN
製作年 2015年
製作国 アメリカ
時間  121分
公開日 2015年10月10日
監督  ナンシー・マイヤーズ
脚本  ナンシー・マイヤーズ
音楽  セオドア・シャピロ
出演  ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイ
レネ・ルッソ、アダム・ディヴァイン
アンダーズ・ホーム、ジョジョ・クシュナー
リンダ・ラビン、ジェイソン・オーリー

 

シニア・インターン(見習い)として70歳で通販会社に入ったベン(デニーロ)は、家庭や職場に悩みを持つ社長のジュールス(ハサウェイ)の助けになっていきます。

ラブストーリーではないし、サクセスストーリーでもないし、派手な材料は全くないのに不思議な魅力のある映画。
嫌味が無くてサラッと気持ち良く観れました。
これもベンの人柄のおかげかな。
ロバートデニーロ、今作ではとても爽やかなおじさまでした。
こんなインターンだったら、どの会社でも人気者になるに違いありませんね。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい