「人生はシネマティック!」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★
作品名 人生はシネマティック!
原題  THEIR FINEST
製作年 2016年
製作国 イギリス
時間  117分
公開日 2017年11月11日
監督  ロネ・シェルフィグ
脚本  ギャビー・チャッペ
出演  ジェマ・アータートン サム・クラフリン
ビル・ナイ ジャック・ヒューストン
ヘレン・マックロリー ポール・リッター
レイチェル・スターリング リチャード・E・グラント
エディ・マーサン ジェレミー・アイアンズ
ジェイク・レイシー

人生はシネマティック! Blu-ray Amazon

第二次世界大戦下のロンドンで、ダンケルクの戦いをテーマにしたプロパガンダ映画の脚本を任されたコピーライターの女性の奮闘と恋愛を描いたドラマ。

 

戦時中の映画製作の裏側が描かれてるところがとても興味深かったです。映画が好きな人なら、あの時代の映画はこんな風に撮影されてたのかなと観ていて思う部分がたくさんあって楽しいと思います。映画ってやっぱりいいですね。生きることに必死でいながら、映画にも情熱を注いでいる人たちの姿が、観ていて辛いけれどドラマティックでもありました。男性が少なくなった職場で、活躍する女性の姿も素敵でした。
恋愛に関しては個人的には違う展開が良かったかなと思います。爽やかな終わり方ではあったものの、、私の期待したラストと違ってしまったのはちょっとショックでした。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい