2019年冬のテレビドラマ・お気に入り5作

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

今期も1話目だけはあれこれ観ましたが、可もなく不可もなく、夢中になるほどではないけど安定して楽しめるドラマが多かった印象です。その中で今回観続けているドラマがこちらの5本。

 


「3年A組―今から皆さんは、人質です―」
2019年1月6日スタート 毎週日曜夜10:30/日本テレビ系
主演:菅田将暉

最初はバイオレンスが激しそうなイメージがありましたが、授業を見ているうちに温かみがあるドラマと分かり好感が持てました。菅田将暉さんの熱い授業が見応えあります。

 

「グッドワイフ」
2019年1月13日スタート 毎週日曜夜9:00/TBS系
主演:常盤貴子

アメリカドラマの日本版リメイク。アメリカ版は観ていませんが、元がヒットしているだけあってストーリー設定はしっかりしてますね。事件の解明も一捻りあって毎回面白いです。

 


「イノセンス 冤罪弁護士」
2019年1月19日スタート 毎週土曜夜10:00/日本テレビ系
主演:坂口健太郎

「ガリレオ」や「99.9」や他の何かにも似てるかな。独創性はないけどしっかりした脚本で、弁護士としての仕事ぶりは誠実。小さい事件に詰まった深い人間ドラマに毎回感動します。

 


「ハケン占い師アタル」
2019年1月17日スタート 毎週木曜夜9:00/テレビ朝日系
主演:杉咲花

ギスギスしてた職場の人たちが少しずつ成長してチームワークが生まれていく様子が微笑ましいです。どこの職場でもありそうな話がちらほらあって、ちょっとした意識改革にもなりそう。

 


「メゾン・ド・ポリス」
2019年1月11日スタート 毎週金曜夜10:00/TBS系
主演:高畑充希

刑事ドラマの張りつめた雰囲気も残酷さもまるでないので、ホームコメディみたいな感覚で気楽に観れます。引退したおじさんたちの共同生活がとても楽しそうでうらやましい。

 


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村