「アリ」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★
原題  ALI
制作年 2001年
制作国 アメリカ
監督  マイケル・マン
出演  ウィル・スミス
時間   157分

ヘビー級チャンピオンの伝説のボクサーモハメド・アリの10年間を描いた骨太の人間ドラマです。

信頼するマルコムXの死や米政府との自由をかけた戦いなど、チャンピオンといえど苦悩の連続だったカリスマの人生には胸が詰まりました。
そして暗く静かに描かれている日常に反してボクシングの試合のシーンは凄い歓声と迫力。これは本物の試合さながらに熱くなりました。
アカデミー主演男優賞にノミネートされたウィル・スミスの役作りは素晴らしいです。
本物のアリの試合は観たことありませんが、本人を見ているような気分で観てしまいましたね。
ボクシングに興味がない方にはちょっと長過ぎて眠くなるかもしれませんが、好きな方にお勧めの映画です。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい