「バーフバリ 伝説誕生」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★☆
作品名 バーフバリ 伝説誕生
製作年 2015年
製作国 インド
時間  138分
公開日 2017年4月8日
監督  S・S・ラージャマウリ
脚本  S・S・ラージャマウリ
出演  プラバース ラーナー・ダッグバーティ
アヌシュカ・シェッティ タマンナー
ラムヤ・クリシュナ ナーサル サティヤラージ

 

バーフバリ 伝説誕生(字幕版) Amazon

運命に導かれて王国と戦う伝説の戦士バーフバリの壮絶な闘いを描いた、インド歴代興収No.1のスペクタクル超大作。

 

これぞスペクタクル、エンターテインメントですね。なんともスケールの大きい映像とアクションに圧倒されました。ここまでやると嘘っぽいかなとか、重みがなくなるかなとか、何も気にしてないような大胆さが素晴らしいですね。楽しくてしょうがなかったです。
脚本は雑だし、演出もやり過ぎだし、理解不能な行動も多い。それでもこれだけ全力でやり切ってくれたら、気持ちがいいです。私はバーフバリの神がかったパワーにワクワクしてしまいました。
独特なので正直受け付けない人もいるかも知れませんが、超娯楽大作だと思います。
お話しは完結していません。続編に続きます。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい