「honey」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★☆
作品名 honey
製作年 2018年
製作国 日本
時間  105分
公開日 2018年3月31日
監督  神徳幸治
原作  目黒あむ
脚本  山岡潤平
出演  平野紫耀 平祐奈 横浜流星
水谷果穂 浅川梨奈 佐野岳
臼田あさ美 中山忍 高橋優

 

honey 豪華版 [DVD] Amazon

目黒あむのコミックを実写映画化。真っ赤な髪で不良と恐れられている男子高校生と、彼に告白されて好きな人がいるのに交際をOKしてしまうビビりの女子高校生の青春ラブストーリー。

いかにも少女漫画的なストーリーで、大人が真剣に観るような映画ではないかも。でも悪い話ではないんです。恋愛も家族愛も、一生懸命で誠実で。こういう話は嫌いじゃないです。あまり期待しないで観たら意外とジーンとしちゃいましたね。
演技も演出もちょっとぎこちなくて映画としてはB級感ありますが、初々しさとか、パワーとか、惹き込まれるものはあったと思います。
これは若手の俳優さんたちの魅力かな。平野紫耀さんカッコ良かったですしね。青春映画らしい清々しさがあって、そういうところが良かったです。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい