★★★★☆
製作年 2018年
製作国 日本
時間  119分
公開日 2018年1月27日
監督  福澤克雄
原作  東野圭吾
脚本  李正美
出演  阿部寛 松嶋菜々子
溝端淳平 田中麗奈
キムラ緑子 烏丸せつこ
春風亭昇太 音尾琢真
飯豊まりえ 上杉祥三
中島ひろ子 桜田ひより
及川光博 伊藤蘭
小日向文世 山崎努

東野圭吾の人気ミステリー小説が原作の『新参者』シリーズの完結編。難解な殺人事件の捜査をする主人公は、事件と自分の家族との深い関係に気付いていきます…。

2010年の連続テレビドラマから好きなシリーズですが、今回の完結編には特別に感動しました。
ミステリーとしての推理の面白さというよりは、事件の背景にある人間ドラマに胸を打たれ、大きく気持ちが揺さぶられたのです。
複雑に練られたストーリーは多少強引な部分もあると思いましたが、そこが気にならないくらい人の心の描き方が素晴らしかったですね。
皆さん演技も素晴らしく、特に主人公の浅居博美を演じた3人の女優さんは迫真の演技でした。松嶋菜々子さんの色々な感情が混ざったような表情は忘れられません。とてもとても悲しい物語…切なかったです。


ブログランキングに参加しています
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。→にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket