「恋は雨上がりのように」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★
作品名 恋は雨上がりのように
製作年 2018年
製作国 日本
時間  114分
公開日 2018年5月25日
監督  永井聡
原作  眉月じゅん
脚本  坂口理子
出演  小松菜奈 大泉洋 清野菜名
磯村勇斗 葉山奨之 松本穂香
山本舞香 濱田マリ 戸次重幸 吉田羊

 

恋は雨上がりのように prime video


ベストセラーコミックが原作のラブストーリー。45歳のファミレスの店長の男性と、彼に恋する陸上部の女子高校生の交流を描きます。

漫画は未読ですが、原作ではどうなんだろうというのを全く感じさせないくらい映画として完成されていました。ストーリー上特別すごい盛り上がりとかないのですが、観ていて気持ちが良く、素敵な作品でした。
冴えないおじさんに恋する女子高生、全くおかしくないです。純粋でかわいい恋でした。何も取り柄がないというおじさんも、好感の持てる人でした。2人のやり取りも、周りの人との関係も微笑ましい。
本当に雨上がりのように清々しい気持ちになりました。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい