「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★☆
原題  ROGUE ONE: A STAR WARS STORY
製作年 2016年
製作国 アメリカ
時間  134分
公開日 2016年12月16日
監督  ギャレス・エドワーズ
出演  フェリシティ・ジョーンズ
ディエゴ・ルナ ドニー・イェン
ベン・メンデルソーン マッツ・ミケルセン
アラン・テュディック フォレスト・ウィテカー
チアン・ウェン リズ・アーメッド
声優  ジェームズ・アール・ジョーンズ


「スターウォーズ」シリーズのスピンオフ作品。
時系列でいうと1作目の「エピソード4/新たなる希望」の前のサイドストーリーです。

スターウォーズシリーズは大好きですが、今作はスピンオフということであまり期待していませんでした。ところが期待以上に良くて、メインストーリーに負けないくらい面白かったです。最初は敵味方や話の流れがよく分からず(毎回そうなる)少々混乱しましたが、仲間が揃っていくに連れどんどん引き込まれていきました。
欲をいえばヨーダくらい出てくれたら嬉しかったのですけどね。それでも地味ながら魅力的なキャストだと思います。登場人物はフォースもなく特別な才能を持っているようなヒーローではありませんでしたが、だからこそ命がけで戦う姿は心を打たれるものがあったのかもしれません。この続編がないということが寂しい。

スター・ウォーズ コンプリート・サーガ ブルーレイコレクション(9枚組) (初回生産限定) [Blu-ray]
リーアム・ニーソン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-11-13




ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい