★★
製作年 2016年
製作国 日本
時間  120分
公開日 2016年7月29日
監督  庵野秀明  樋口真嗣
脚本  庵野秀明

出演  長谷川博己 竹野内豊 石原さとみ

 

シン・ゴジラ音楽集
鷺巣詩郎
キングレコード
2016-07-30


 

『エヴァンゲリオン』の庵野秀明と『進撃の巨人』の樋口真嗣が総監督と監督。
日本発のゴジラとしては初めてのフルCG。

前情報は何もなく公開後すぐ観に行きました。
見始めてすぐに「あれ?これゴジラ?まるでエヴァンゲリオン?」思いました。
鑑賞後に監督の名前を見て納得。エヴァンゲリオン感が凄かったですね。
内容は“現代の日本にゴジラが出現したらどうなるかのシミュレーション映像”という感じでした。
ゴジラが主役というよりは日本政府の対応がメインで、これはこれでリアリティがあって面白いのかもしれません。
でも会議室の会話ばかりが続くとちょっと退屈・・・。
私の場合は求めていたものと違い過ぎてここ数年で一番眠くなってしまいました。
他の方のレビューを見るとハマった方には傑作なのかもしれません。
ちょっと私の好みではなかったかなぁ。。

 

 


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。→にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket