「オデッセイ」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★☆
作品名 オデッセイ
原題  THE MARTIAN
製作年 2015年
製作国 アメリカ
時間  142分
公開日 2016年2月5日
監督  リドリー・スコット
編集  ピエトロ・スカリア
原作  アンディ・ウィアー
脚本  ドリュー・ゴダード
出演  マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン
クリステン・ウィグ、ジェフ・ダニエルズ
マイケル・ペーニャ、ショーン・ビーン
ケイト・マーラ、セバスチャン・スタン
アクセル・ヘニー、キウェテル・イジョフォー

 

オデッセイ Amazon

火星に取り残された宇宙飛行士が、たった1人で生き延びるために奮闘します。NASAは彼を助けることが出来るのか・・・というシリアスなSFアドベンチャー。

もっと宇宙での孤独や恐怖が多く描かれているのかと思ったら、生きるために知恵や行動力を発揮する、宇宙飛行士の強さを見ることが出来て面白かったです。過酷な状況の中でもユーモアがあるところが見ててとても楽しいですね。
普通の人なら精神的に追い込まれて諦めてしまうかもしれませんが、諦めなければ可能性が見えてくる・・・人間対火星の頭脳戦に感心。まさにマット・デイモンははまり役だと思いました。

火星の人〔新版〕(上) (ハヤカワ文庫SF) ペーパーバック – 2015/12/8 アンディ・ウィアー (著), 小野田和子 (翻訳) Amazon



ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい