「メイズランナー」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★
原題  THE MAZE RUNNER
製作年 2014年
製作国 アメリカ
時間  113分
公開日 2015年5月22日
監督  ウェス・ボール
原作  ジェイムズ・ダシュナー
出演  ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ
     アムル・アーミン、トーマス・ブローディ・サングスター
     キー・ホン・リー、ウィル・ポールター
     パトリシア・クラークソン、ブレイク・クーパー
     デクスター・ダーデン、クリス・シェフィールド

 

メイズ・ランナー 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]
ディラン・オブライエン
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2015-10-02

 

 

 

ジェイムズ・ダシュナーのベストセラー小説を映画化したサバイバル・アドベンチャー3部作の第1部。
知らぬ間に少年たちが連れてこられた場所は、巨大な迷路に囲まれた世界。
少年たちは協力して脱出を試みます…。

 

大作な割にそんなに人気が無いようですが、私は面白かったです。
登場人物は少年ばかりで、全員初めて見る俳優さん。
地味なキャストではありますが、ひとりひとり個性的で良かったと思います。
武器も持たずにランナーとして“足”でサバイバルに挑戦するなんて、最近あまり見ない光景ですよね。
なかなかかっこよかったですよ。

 

ウェス・ボール監督は本作が長編デビュー作だそうですが、いきなりの大作ですね。
ストーリーに関してはまだなんとも言えません。
謎がたくさん残っているので、3部作のラストまで観るのが楽しみです。

 

メイズ・ランナー (角川文庫)
ジェイムズ・ダシュナー
KADOKAWA/角川書店
2015-04-25

 

 
 


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい