「マッハ!無限大」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★
作品名 マッハ!無限大
原題   TOM YUM GOONG 2
製作年 2013年
製作国 タイ
時間  104分
公開日 2015年2月14日
監督  ブラッチャヤー・ピンゲーオ
出演  トニー・ジャー

「トム・ヤム・クン!」のシリーズ第2弾。誘拐された弟分の象を取り返すための戦いを描いています。

同じくトニー・ジャー主演の「マッハ」の続編ではないのにこんな邦題が付いてるところがややこしい~。素直に「トム・ヤム・クン!2」にしてほしかったですね。
とはいっても、まぁ前作の設定などはあまり関係なく見れる作品です。
みんなが期待しているアクションは、やっぱり凄かったです。最初から最後まで、もう見てる方が疲れるくらいの壮絶なアクション!CGとかワイヤーとか使わないはずのトニー・ジャーが今回は使ってしまってるわけですが、それでも体を張ってるぞっていう迫力はありました。
その代り、それはあり得ないっていうシーンも満載でしたけどね。命がけで象さんを守る姿はかっこ良かったですよ。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい