「人生スイッチ」感想

(自宅で鑑賞)
★★★☆
原題  WILD TALES
製作年 2014年
製作国 アルゼンチン=スペイン
時間  122分
公開日 2015年7月25日
監督  ダミアン・ジフロン
出演  リカルド・ダリン リタ・コルテセ

人生スイッチ(字幕版)
リカルド・ダリン
2016-02-02



ふとしたことがきっかけで(不幸の?)人生スイッチが入ってしまった人々を描いた6話からなるオムニバスコメディ。

アルゼンチンで歴代NO.1のヒット作だそうですが、え?これが?とびっくりしてしまうような、良くも悪くも普通じゃない映画でした。コメディとは言っても声を出して笑うような内容ではなく、笑っていいのかどうか困ってしまうようなブラックな笑いですね。とにかく皆大変な目にあっていて気の毒でしたから。それが突き抜けてるから面白いのでしょうけど、それにしてもね~!でも普段頭に血が上りやすい人にはいい教訓になるかもしれませんよ。
で、なんだかんだ言って この映画私は嫌いじゃなかったです。嫌悪感を感じる人もいそうですが、ちょっと変わった映画が観たい方におすすめです。

 


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

あわせて読みたい