「ワイルド・スピードMAX」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★☆
原題  FAST&FURIOUS
製作年 2009年
製作国 アメリカ
時間  107分
公開日 2009年10月9日
監督  ジャスティン・リン
出演  ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー
    ジョーダナ・ブリュースター
    ミシェル・ロドリゲス、ジョン・オーティス
    ラズ・アロンソ、ガル・ギャドット
    ジャック・コンレイ、シェー・ウィガム
    ライザ・ラピラ、テゴ・カルデロン
    ドン・オマール、サン・カン

 


ワイルドスピードシリーズの4作目。時系列でいうと3番目。
指名手配中のドミニクとFBIのブライアンは、同じ相手(謎の麻薬王)を追って8年ぶりに再会します。
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーら第1作目のキャストが集結。

 

1のメンバーも揃い、8年経ってやっと期待通りの続きが観れた感じですっきり!
もっと早くこれが観たかったですけどね。
カーアクションも迫力があってまさにワイルドスピードって感じです。
この辺から私もこのシリーズが好きになってきました。
やっぱりドミニク(ヴィン・ディーゼル)は存在感があっていいですね。

 


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい