「ジオストーム」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★☆
作品名 ジオストーム
原題  GEOSTORM
製作年 2017年
製作国 アメリカ
時間  109分
公開日 2018年1月19日
監督  ディーン・デブリン
脚本  ディーン・デブリン ポール・ギヨー
出演  ジェラルド・バトラー ジム・スタージェス
アビー・コーニッシュ アレクサンドラ・マリア・ララ
ダニエル・ウー ユージニオ・デルベス エド・ハリス
アンディ・ガルシア ザジ・ビーツ タリタ・ベイトマン

 

ジオストーム(字幕版) prime video

天候を制御する宇宙ステーションが暴走を始め、世界中で大災害が発生。開発者のジェイクらは地球の危機に立ち向かいます。

SFと災害パニックとスパイアクションを足したような盛りだくさんの内容でとても面白かったです!正直ストーリーには全く期待してなかったのですが、「24」を思わせるようなスピード感のある展開で、最初から最後まで全く退屈しませんでした。
科学的な理論はほとんど語られないのでそこが欲しい人もいるかも知れませんが、私は難しいことは抜きにして気楽に楽しめたのが良かったです。大画面で観て正解だったなと思いました。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい