カテゴリー: z 旧作映画

「裏切りのサーカス」感想

★★★☆ 元諜報員の作家ジョン・ル・カレが実際に起きた事件を基に執筆した小説を映画化。一度は引退した諜報員が、英国諜報部に長年潜入しているソ連の二重スパイを捜査...

「アナライズ・ユー」感想

★★★☆ クライム・コメディ「アナライズ・ミー」の続編。精神科医ベンの保護観察のもと刑務所から出た大物マフィアのボスは、堅気の仕事に就こうとします。 完全に「ア...

「アナライズ・ミー」感想

★★★☆ ニューヨークを仕切るマフィアのボスがパニックに襲われ精神科医に助けを求めることに。マフィアのボスと精神科医のコンビのやり取りを描いたコメディドラマ。 ...

ザスーラ

「ザスーラ」感想

★★★★☆ 「ジュマンジ」と同じ作者の絵本が原作で、続編ではないものの同じ系統のファンタジー。遊びが現実になっていく子供たちのボードゲームの舞台を宇宙に移して描くSFアドベンチャーです。

公開時は話題になってい

「サンキュー・スモーキング」感想

★★★★ タバコ業界のイメージアップを図るPRマンが、巧みな話術で喫煙を悪とする世間と攻防を繰り広げる知的ブラック・コメディ。

私はタバコは吸わない方なので、この人の言うことには騙されないぞという気持ちで観始めました。

「名もなきアフリカの地で」感想

★★★★ 1938年、ナチスの迫害から逃れるためにアフリカのケニアに移住した少女レギーナの一家を描いた実話をもとにした物語。75回アカデミー最優秀外国語作品賞を受賞。

今作は実話をベースにしているからか物語はとても淡々と

「ラブソングができるまで」感想

★★★★
80年代に人気絶頂だった元ポップスターの元へ、カリスマ歌姫から作曲の依頼が。返り咲きを狙って曲を作る男性と、巻き込まれた作家志望の女性がラブソングを作るまでを描くラブコメディで

「白蛇伝」感想

★★★★☆
東映動画による天然色・長編漫画映画の第1作目。中国・宋の時代、青年と白蛇の精との恋を描いたアニメ。吹き替えは2人ですべての声を担当しています。

広瀬すずさん主演NHK朝ドラの「なつぞら」の

「ゲット スマート」感想

★★★☆
アメリカの1960年代のテレビドラマ「それ行けスマート」を映画化したスパイ・アクションコメディ。

テレビドラマの方は観たことがありませんが、とても人気のシリーズだったようです。

「まほろ駅前多田便利軒」感想

★★★☆
三浦しをん原作の直木賞受賞小説を映画化。便利屋の2人とワケありの客たちとの出会いとエピソードを綴る人間ドラマです。

全体的に脱力感のある