カテゴリー: z 旧作映画

「まほろ駅前多田便利軒」感想

★★★☆
三浦しをん原作の直木賞受賞小説を映画化。便利屋の2人とワケありの客たちとの出会いとエピソードを綴る人間ドラマです。

全体的に脱力感のある

「聖なる嘘つき・その名はジェイコブ」感想

★★★☆
第二次大戦中、ナチス占領下のポーランドのユダヤ人居住区ゲットーが舞台。仲間に生きる希望を与えるために命懸けで嘘をついたジェイコブを描く人間ドラマ。

今作はコメディに分類される場合も

「ニューイヤーズ・イブ」感想

  ★★★★ 大みそかのニューヨークを舞台に、様々な事情を抱える8組の男女が大切な人と絆を取り戻そうと動き出す恋愛ドラマの群像劇。 登場人物がいっぱい...

「ワールド・ウォーZ」感想

★★★☆
マックス・ブルックスのベストセラー小説を実写化。未知のウイルスで凶暴なゾンビ化する人々と、それを食い止めようとする元国連捜査官を描く大作ゾンビ映画。

ゾンビ映画はこれまでにも

「カラスの親指」感想

★★★☆
詐欺師の中年男性コンビが、ひょんなことからある姉妹と青年と共同生活を送ることなり奇妙な絆が生まれる。そして共に一世一代の大仕事に挑むことになるというサスペンスコメディ。

村上ショージさんが重要な

「団塊ボーイズ」感想

★★★☆
仕事や家庭に問題を抱える中年男4人組が、思い切って日常を離れハーレーでアメリカ横断の旅に出るも次々とトラブルに巻き込まれるロードムービー。

タイトルがとてもダサいので全然期

「once ダブリンの街角で」感想

★★★☆
ストリート・ミュージシャンの男性とチェコ移民の女性が、ダブリンの街角で出会い、音楽を通して惹かれ合っていくラブストーリー。

製作費1800万ほどという低予算で

「クレイジー・ハート」感想

★★★☆
かつて一世を風靡したものの、今では酒浸りの生活を送るシンガーソングライターの恋愛と再生を描くドラマ。ジェフ・ブリッジスがアカデミー賞主演男優賞を受賞。

酒浸りでお腹が出ててだらしない

アラジン(1992年 アニメ)感想

★★★★★
貧しいけれど清い心を持った若者アラジンと、自由を求める王女ジャスミンの恋。魔法のランプが二人の運命を変えていくファンタジー。アカデミー賞作曲賞、主題歌賞。

初めて観た時、これまでのディズニーアニメとは

「しあわせの隠れ場所」感想

★★★★
帰る場所を無くした黒人少年が裕福な家族の家に招き入れられ、才能を開花させていきます。アメリカン・フットボールのプロ選手になった少年の実話を映画化した人間ドラマで、