「ミッドナイト・ランナー」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★
作品名 ミッドナイト・ランナー
原題  MIDNIGHT RUNNERS
製作年 2017年
製作国 韓国
時間  108分
公開日 2018年3月24日
監督  キム・ジュファン
脚本  キム・ジュファン
出演  パク・ソジュン カン・ハヌル
パク・ハソン ソン・ドンイル イ・ホジョン

 

ミッドナイトランナー(字幕版)prime video

 

警察大学に通う学生2人がたまたま拉致現場に出くわし、捜査に乗り出す韓国アクション映画。

前半は学園もののような軽さがあって明るいアクション映画かと思いきや、後半は犯罪の重さもあってちょっと残酷というか深刻な展開になりました。
ストーリーはテンポよく進んでいきますが、緊迫した事件の最中にカッコよく筋トレしたりとあちこち変な部分がありましたね。

良く言えば、アクションあり笑いあり社会問題ありの青春映画。悪く言えば、都合よく色々盛り込まれたアイドル映画的な作りだったと思います。
主演の俳優さんはかっこよく演じていたので、2人のファンの方なら楽しめるかも知れません。

それにしてもこの映画どこまでリアルなのか、韓国警察に問題があり過ぎて驚きました。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい