「しあわせの隠れ場所」感想

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加
LINEで送る

★★★★
作品名 しあわせの隠れ場所
原題  THE BLIND SIDE
製作年 2009年
製作国 アメリカ
時間  128分
公開日 2010年2月27日
監督  ジョン・リー・ハンコック
脚本  ジョン・リー・ハンコック
出演  サンドラ・ブロック ティム・マッグロウ
クィントン・アーロン キャシー・ベイツ
リリー・コリンズ ジェイ・ヘッド
レイ・マッキノン

しあわせの隠れ場所 [DVD] Amazon

帰る場所を無くした黒人少年が裕福な家族の家に招き入れられ、才能を開花させていきます。アメリカン・フットボールのプロ選手になった少年の実話を映画化した人間ドラマ。

 

サンドラ・ブロックがアカデミー賞主演女優賞を受賞した作品。演技もいいけれど、彼女の演じる人物が素晴らしかったですね。人目を気にせず、自分が正しいと思ったことを堂々とできる強さがすごくカッコよかった!
そして少年の謙虚さと優しさが心に染みて、心から応援したくなりました。素晴らしいストーリーで観ていて本当に幸せな気持ちになれました。

あまりにもいい話過ぎて少し調べて見たら、本当に実話なのかというと、それは怪しい部分が多々あるようです。それでも映画は映画として良かったのは確か。心に残しておきたいと思います。


ブログランキングに参加しています。
ポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

あわせて読みたい